ささやかなささやかなセミオーダー会のお知らせ。

本当に毎日暑いですね。。

今年は完璧に夏バテしてしまっているような気がしている私…。

皆さんは元気に夏を楽しく過ごされていますか??

どうぞご自愛くださいね。

さて、今日はセミオーダーについてのお知らせです。

あと一か月少々で次なるイベントが待っているので、セミオーダー分をお作りさせて頂く時間がなかなか取れそうにも無いのですが、

少しのろのろしてしまった自分の責任でもあり、7月にも開催する、と広言してしまったので(笑)

本当にわずかですが、前回お越し頂けなかった方へ向けて数着ではありますがオーダーをお受け出来たらと思います。

場所は今回も自宅アトリエにて。

ご希望下さった方に追って場所はお伝えさせて頂きます。

また日程ですが、今回は特に決めず、7月末日までの間でお客様のご都合と私の合う日を相談しながら決めさせて頂けたらと思います。

もしご希望の方がおられましたら、shop.kurumu〇gmail.comまで〇を@に変えてご連絡ください。

?お名前

?ご連絡先お電話番号

?ご希望日と大まかなお時間(第三候補位まで頂けたら幸いです。

?ご希望の形やお色味が決まっていましたらお知らせください。

本当に数着しかお受けできそうにないので、もし予定数を超えてしまった場合は、

またいつかの機会にお受け出来たら幸いです。

受付期間は今週いっぱいとさせてください。

なんだかうしろ向きな事ばかり書いてしまい、ごめんなさい…!!

皆さまからのご連絡、心からお待ちしていますね。

どうぞよろしくお願いします*

オーダーのお洋服

-1.jpg

 

P5290032-1.jpg

 

ご遠方のお客様とご相談させて頂きながらお作りしたキャミワンピース。

やわらかなミントグリーンの色と淡いからし、ヴィンテージの花柄が優しい印象の一着が出来上がりました*

 

 

大変長く長く…お待たせしてしまったのに、ずっとオーダーの機会をお待ち下さっていた事に心から感謝いたします。。(涙)

 

お客様の元で長く可愛がって頂けますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

メールオーダーを一旦終了とさせて頂きます。

P5310118-1.jpg

 

5月末日を持ちまして、メールオーダーを一旦終了とさせて頂きました*

この機会にご購入下さいました皆さま、本当にありがとうございました!!

 

また新作のお洋服が作りたまった頃、webか、どこか…でお洋服をご覧頂ける機会を作ることが出来たら、と思います。

しばらくはオーダー頂いたお洋服の制作に専念しますので、少し先にはなりますが、

秋服をごこかでご紹介出来たらな、と思っています。

 

今後とも、atelier kurumu をどうぞよろしくお願いします。

 

 

中川千尋

 

セミオーダー会につきまして。

 

ささやかなセミオーダー会のお知らせ

 

 

日時 : 5月27日(土) 11:00〜17:00 5月31日(水) 10:00~17:00

場所 : 自宅アトリエにて(岡山県備前市) (ご予約下さった方に詳しい住所などお知らせいたします。)

 

・大変恐縮なのですが…二日間合わせ、10名様までとさせてください。

(もし沢山のご希望があり、10名様を超えてしまう場合は、次回のオーダー会へお願いする事もあるかもしれません。。…>_<…)

・今回の受注会ではおひとり様、一着のオーダーとさせてください。

 

展示会などで、オーダーしたいとお声をかけて下さいました方も、どうかこの機会にもう一度ご連絡いただけましたら幸いです。

なんとなくお話し下さった方から、これを!と明確にお話し下さった方までおられ、その皆さんに全員に連絡を取る事が難しく…

大変お手数なのですが、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

2016年〜2017年にかけてのA/WとS/Sにおつくりしたお洋服の形からお好きなお洋服をおつくりさせて頂けたらと思います。

お色味や生地は直接お客様とお会いしてお話しながら決めさせて頂けたら幸いです。

思い描かれる生地や、以前使用していた生地が必ずしもあるわけではないので、ご希望に完全に添えるかどうかはわかりませんので、

どうかご了承くださいませ。

(細かな糸の色やボタン等はお任せください)

 

お値段表

・ブラウス¥13800〜¥15500位 

・パンツ¥13000〜¥15000位

・スカート¥12000〜¥16800位

・ワンピース¥19800〜¥24000位

 

それぞれ形によってお値段が異なります。

また使う生地によっても変わってきます。

9号、11号、以外に特別に型紙をおこす必要がある場合は別途型紙制作料を頂きます事、ご了承下さい。

アレンジをご希望の方は少々追加料金がかかってしまいますが、ご相談くださいませ*

 

納期は生地が直ぐご用意できるものでしたら、一か月〜一か月半ほどでお渡しさせて頂きます。

 

ご予約はこちらのメールまでお願いします。

shop.kurumu●gmail.com(●を@に変えて送信ください)

お名前、お電話番号、ご希望の日時を第二希望まで、(例:第一希望:27日の14:00〜第二希望:31日10:00〜、等)、

もしご希望のお洋服がもう決まっていらっしゃればその形、お色味など添えて下さいましたら幸いです。

 

 

今回は大変急な告知で、ご予定が合わない方も多くいらっしゃると思うのですが、

また来月末か、7月頃にも開催予定ですので、そちらにお越し頂けましたら幸いです。

 

 

色々取り決めをしての開催という事で、なんだか何様だ!という感じで、本当にごめんなさい><

ですが、出来るだけお客様のご要望にお応えしながら、大切におつくりさせて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。。

皆さまからのご予約、心からお待ちしていますね。

 

 

 

 

ささやかなセミオーダー会のお知らせ

 

ずっと続いていたイベントが終わり、しばらくは企画展やイベント出店を控え、
これからは新しいお店作りに頭を切り替え、細々と洋服作りを続けていけたらと思っています。
そう、お店を閉めてからイベントへ出店したり、場所をお借りして企画展を行ってきましたが、
ちゃんと根をはって、そこで服をつくり、その空間で気軽にお洋服を見に遊びに来てもらえる場所がほしいと心の中でずっと思ってきました。
限りある時間の中でしかお洋服を見て頂けず、
そしてそれが終わったら売れ残ってしまったお洋服…みたいになるのが切なくて、
定期的に、継続的に、手に取って頂けるようになりたいと思っています。
そんなお店作りと並行しながら、、
展示の時にも何度もオーダーできますか?というお声を頂きながら、ずっとお応えできずにいた事を心苦しく思っていました。
そこで、大変急ですが、ささやかなオーダー会を開けたらと思っています。
今まで展示先などでオーダーのお声をかけて下さっていた方も、この機会にご連絡頂けたら幸いです。
日時  5月27日(日) ・ 31日(水)
詳しい内容は明日お知らせしますね!
どうぞよろしくお願いします*

メールオーダーのお洋服

※5月末日をもちまして、一旦受付を終了とさせて頂きます。

ご購入下さいました皆さま、本当にありがとうございました*

 

 

 

春のイベントがひと段落し、直接お披露目出来る機会がもうしばらく無いため、

手元にある春夏服をメールオーダーという形で販売させて頂こうと思います。

 

どれも今年の春作ったものばかり。

ですが、すべて一点限りで、数がとても少ないので、気に入って頂けるものがあるかわかりませんが…

なかなか一日限りのイベントへお越し頂く事が難しい方など、ご覧いただけましたら幸いです。

 

5月18日の20:00頃〜 お受けしようと思っています。

(5月末日で一旦メールオーダーを締め切らせて頂きます)

 

・ご希望の商品名

・お名前

・ご住所

・お電話番号

・配達希望日時

 

をご明記の上、shop.kurumu●gmail.comまで●を@に変えて送信下さい。

追ってこちらより返信致します。

 

どのお洋服も税込み価格になりますが、別途送料が一律¥650かかります事、ご了承頂けたら幸いです。

(北海道・沖縄・離島の方は追って送料をお知らせさせて下さい)

尚、発送はお振込み確認後とさせて頂きます。(振込先:ゆうちょ銀行)

もしお住まいがお近くで自宅アトリエまで取りに来て頂ける方には直接のお支払い、お渡しも可能です◎(岡山県備前市)

 

 

※着用モデルは身長約153cm、普段9号の服を着ています。

着丈、袖丈、身幅、肩幅は平置きでの採寸になります。

詳しい採寸や、その他の写真等ご希望の方はお気軽にメールでお問い合わせください。

(shop.kurumu●gmail.comまで●を@に変えて送信下さい。)

 

///////////////////////////////////////////////////

 

26.jpg

「夏の思い出ワンピース」

color / White

 

size 11

 

material / ・cotton100% ・花柄生地/ドイツヴィンテージ生地

 

 

 

着丈 約114cm 身幅 約49cm 袖丈 約17cm

(着丈約45cmのところで切り替えています。)

 

目の詰まったハリのある生地で仕立てた切り替えワンピース。

夏に旅した思い出が詰まっているような、そんなイメージで仕立てました。

すっきりと程よくあいた襟元に花柄のヴィンテージファブリックを合わせました。

スカートは沢山並んだタックとポケットのギャザーがポイントです

(透けますので、ペチコート等合わせてご着用ください。)

 

22.jpg

 

 

23.jpg

 

 

21.jpg

 

 

24.jpg

 

 

P5167641.JPG

 

 

P5167643.JPG

 

 

 

 

20.jpg

 

「ボタンが並ぶ貴婦人のワンピース」

color / grey

 

size 9号

 

material / cotton100% シェルボタン使用

 

着丈 約 100 cm 身幅 約48 cm 袖丈 約54 cm 肩幅 約36.5 cm(肩山〜肩山まで、平置き採寸)

 

 

 

しっかりとハリのある目の詰まったコットンで仕立てたワンピース。

陰影ある色ムラの濃いグレーは大人な印象。

12個の小さなシェルボタンが並ぶどこかノスタルジックなデザインです。

前を開けて羽織りとしても使える一着。

弧を描くように長さを変えたタックや、それをとめるかん止めの糸、襟元の空き具合など、

この一着の中にささやかな遊び心とこだわりを詰め込みました。

 

 

 

 

19.jpg

 

 

18.jpg

 

 

25.jpg

 

 

 

 

 

 

17.jpg

「森の音楽隊のブラウス」 - sold out -

ありがとうございました*

 

size Free

 

material / cotton100% 柄生地 オーストリアヴィンテージ生地 イギリスのヴィンテージボタン使用

 

着丈 約62cm 身幅 約60cm

 

 

 

スモーキーがかったグレープ色のコットンと森で演奏している音楽隊のようなプリントが可愛いヴィンテージ生地を合わせたブラウス

やわらかくて肌触りの良いコットン生地を使用しています。

襟元やヨーク切り替え部分にギャザーをたっぷりとりゆったりしたデザインとなっています。

袖は五分丈位、脇裾のカーブもポイントです。

少し太めなスタンドカラーは程よいあき具合、を意識して型をひいています。

 

16.jpg

 

 

12.jpg

 

 

P5167611.JPG

 

 

P5167613.JPG

 

 

P5167615.JPG

 

 

P5167616.JPG

 

 

P5167617.JPG

 

 

 

 

「ラグランスリーブブラウス」 soldout!

ありがとうございました*

 

size Free

 

material 不明 (オーストリアビンテージ生地使用)

襟 linen100%

 

着丈 約66cm 身幅 約57cm

 

 

くったりとしたさわやかなストライプ地で仕立てたラグランブラウス。

襟ぐりにギャザーを寄せつつ、襟をスタンドカラーにする事で可愛すぎないワークブラウスをイメージして仕立てました。

ボタンの配列もポイントです。

やや後ろ下がりにカットし、所々、糸で少し色あそびを。

 

1.jpg

 

 

P5167630 (3)-1.jpg

 

 

P5167634.JPG

 

 

P5167633.JPG

 

 

P5167632.JPG

 

 

 

 

 

15.jpg

「ミントグリーンのプルオーバー」

 

size 9

 

material / linen100% 花柄地 ヨーロッパヴィンテージ生地

 

着丈 約58cm 身幅 約47cm 袖丈 約37.5〜42cm(後ろ下がり)

 

 

 

優しいミントグリーンのリネンで仕立てたプルオーバー。

ヴィンテージの花柄生地を合わせて、ノスタルジックな印象の一着に。

後ろ下がりのふんわりした袖に、襟元のカットが女性らしさを演出してくれるデザインです。

 

14.jpg

 

 

13.jpg

 

 

P5167619.JPG

 

 

P5167620.JPG

 

 

P5167622.JPG

 

 

P5167623.JPG

 

 

P5167621.JPG

 

 

 

 

6.jpg

「バルーンパンツ」 - sold out -

ありがとうございました*

 

color / 深い海色

 

size Free

 

material / linen 100%  ウエスト地 不明

 

着丈 約83.5cm

 

 

 

深い海色のリネンで仕立てたバルーンパンツ。

 

ウエストには細かい格子模様のグリーンを、脇ポケットには淡いミントグリーンを、後ろのポケット口には淡いグレイッシュピンクを。

 

股上を深くとり、裾は少し絞ってバルーンシルエットに。

リネン特有のくったりした風合いでそこまで広がりすぎない形です

きれいなこの緑のリネンは以外と色んな色に合わせやすくオススメです。

 

7.jpg

 

 

8.jpg

 

 

4.jpg

 

 

P5167635 (2).JPG

 

 

P5167638.JPG

 

 

P5167639.JPG

 

 

 

 

11.jpg

「テーパードパンツ」

color / ブルーグレー

 

size Free

 

material / linen100% ウエスト地 cotton100%

 

着丈 約88cm

 

 

やわらかめなブルーグレー色のリネンで仕立てた、ボリュームのあるテーパードパンツ。

前には大きなポケットをあしらい、やや作業着のような雰囲気に。

後ろには生成り色のリネンの大きなポケットを。

ボリュームがありつつも、くったり身に馴染んでいくリネンなので広がり過ぎず履いて頂きやすい形かと思います。

 

5.jpg

 

 

10.jpg

 

 

9.jpg

 

 

P5167625 (3)-1.jpg

 

 

P5167629.JPG

 

 

P5167628.JPG

 

 

 

 

 

 

 

Rachael dadd+ICHI LIVE レポート

ちょっと現実を忘れてしまう位、素敵で楽しいライブから、あっという間に数日が経ちました。

まだまだ余韻冷めやらず、CDを流しては楽しかったな〜と物思いにふけっている私。

そんな楽しい時間を沢山の方と共有できたこと、心から嬉しく思います。

 

色々初めての試みで、不安を少し抱えながら企画していたのですが、

会場であるあいゆうわいえさんの心強い協力の元、無事成功する事が出来ました。

ライブを聴きに来て下さった皆様、関わって下さった皆様、本当にありがとうございました。

 

そんなライブの様子を少し写真でご紹介させて下さいね。

 

 

13.jpg

ライブのステージにはオカベマキコさんのシャボンランプを。

レイチェルの雰囲気に絶対ぴったり!と思い、無理を言ってお借りしてきました。

そしてお客様の頭上にゆらゆら揺れるオカベさんの硝子のモビール。

 

温かな空気が漂うあいゆうわいえさんでのライブは、必然的に優しく温かい雰囲気に包まれていました。

 

 

11.jpg

さえずるように歌うレイチェルの優しい歌声。

そしてギターやウクレレの心地よい音色。

皆さん微笑んで気持ちよく聴かれていましたね。

窓越しに眺めるレイチェル、すごくかわいかったな。

 

 

そして少しの休憩をはさみ…

 

15.jpg

チャチャチャチャチャーチャ!と突然竹馬に乗ってイチさん登場!

私も見るのは初めて!

子供ちゃんも大人もわー!っと立ち上がって満面の笑みで見上げていましたね。

 

16.jpg

奇想天外、という言葉が本当にぴったりな、

想像もつかないライブパフォーマンス!

登場する小道具の愉快なこと!

 

それでいて、木琴やスチールパンの音色が心地よくて、

音楽を楽しむ素晴らしさを教えてくれました。

 

17.jpg

ご夫婦であるふたりのハミング?もよかったなぁ。

レイチェルの歌声が重なると、なんだか胸がキュンとするようでした。

みんなが子供にかえったような笑顔で聴くイチさんの音楽。

見ている私が嬉しくなるほど、本当に皆さん良いお顔されていました。

 

5月末にはイギリスに帰国されますが、来年の冬に、また日本に戻ってこられます。

今回聴けなかった!という方も是非次の機会をお楽しみに*

kurumuもまた携わらせて頂けたら、いいな。

 

 

18.jpg

最後にあいゆうわいえのご夫妻、娘さんと一緒に記念撮影を。

 

最高に居心地の良い空間を作ってくれたあいゆうわいえさん。

街中でのライブより、温かくてお客さんが優しかった、と言われていたおふたり。

これもあいゆうわいえのご夫妻の人柄が滲み出たんだと私は思います。

 

最初は「うちで?!」とかなり驚いていた奥さんのゆかさん。

何度も打ち合わせをしながら、お客様のこと、歌い手であるおふたりの事を気遣い、よりよいものにしようと一緒に考えて下さいました。

あいゆうわいえさんでは初めてのライブでしたが、素晴らしい時間になったと思います。

 

やっぱりあいゆうわいえさんにお願いして良かった、心からそう思います。

ご協力に心から感謝いたします。

ありがとうございました。

 

 

19.jpg

打ち上げはあいゆうわいえさんの向かいのお好み焼き屋さんで。

すごくシュールな雰囲気漂う、でもとっても美味しいお店!

暖簾とレイチェルのギャップがなんだかいい写真。

 

 

 

 

我が家に一泊したイチさんファミリー。

シューキくん、オトくん、とびきり可愛かったな〜

息子と一緒に記念の一枚。

 

 

また必ず会いたいご家族。

どうかお元気で*

 

ふたりのツアーはもう少し続きます。

今度は九州かな?

もしお近くかも?!という方が偶然見られていたら、是非チェックしてみて下さいね。

 

いつもは大体物販だけの企画ですが、

そこに音楽が加わるとまたぐっと世界が広がります。

気持ちを豊にしてくれるような、身体全体で楽しめるから、やっぱり音楽っていいな。

今日の日の事が、より楽しい記憶として刻まれる気がします。

こんな素敵な機会をいつも分けて下さるcow&mouseさんに心から感謝を。。

 

 

kurumuはこれからオーダーのお声に少しずつお応えしつつ、

お店づくりに力を注いでいきたいな、と思っています。

こちらの詳細はまた改めて。

企画展などの予定はしばらくはお休みかな?

でも寂しくなったら何か動き出すかも?!(笑)

今後ともどうぞよろしくお願いします。。

 

皆さま、本当に本当に、ありがとうございました。